デザインプロデュースの現場


ケーススタディに学ぶ「デザインプロデュース型商品開発」

  • 2012年3月14日(水) 01:58 JST
  • 投稿者:
    matsumoto

「デザインプロデュース」とは何か?

平成24年2月24日(金)、豊中市地域雇用創造協議会主催の中小企業デザイン活用勉強会にて、デザインプロデュース型商品開発促進事業 統括コーディネーターの山納洋氏が「デザインプロデュースとは何か」「デザインプロデューサー型商品開発の成功のツボは何か」いうテーマで講演しました。


まずは、大阪発のナンバーワン企業、オンリーワン企業の創出をめざしてデザインプロデュース型の商品開発手法を産業界に普及する「デザインプロデュース型商品開発促進事業」のねらいと、デザインプロデュースの必要性を説明。

次に、シーズ企業の現状の説明から、何故デザインだけでなく、そこにデザインプロデュースが必要なのか。また、デザインプロデュースとはそもそもどういうことなのかを、今年度採択された6事業社の進捗と事例を紹介しながら「デザインプロデュース型商品開発の成功のツボ」を解説。さらに、来年度から「デザインプロデュース向上委員会」サイトでデザインプロデュースの失敗事例を漫画でわりやすく解説する新企画「残念サン」を紹介。

「成功のツボ」と「残念サン」を「デザインプロデュース向上委員会」のサイトで紹介することで、デザインプロデュース型の商品開発手法の必要性をより理解できることを伝え、閉会となりました。

  • ケーススタディに学ぶ「デザインプロデュース型商品開発」
  • 0コメント

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


デザインプロデュースの「ツボ」

デザインプロデュースの「現場」

残念サン

マーケットクリエイティブ株式会社_デザインプロデューサー:江原啓之

f-pzlエフパズル_デザインプロデューサー:西島洋美

株式会社ピーエーエス_デザインプロデューサー:野口顕

株式会社オプスデザイン_デザインプロデューサー:野口美可

大阪タオル工業組合_デザインプロデューサー:尾原久永

山陽製紙株式会社_デザインプロデューサー:島直哉

株式会社アクアテック_デザインプロデューサー:飯田吉秋

株式会社九宝金属製作所_デザインプロデューサー:ムラタチアキ

株式会社クリエイト・ツルモト_デザインプロデューサー:大内田直

サイトカレンダをスキップ

«
2017年 11月
»
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30