「制約条件を逆手にとる ! 共感力のある売れる商品デザイン」

  • 2015年6月17日(水) 15:18 JST
  • 投稿者:
    Admin

どのようなプロジェクトにも必ず避けがたい課題があります。それらを無理にねじ伏せようとしても、まず好ましい結果には 至りません。むしろ課題をそのプロジェクトの個性だととらえ、真正面から受け入れてみることで、メッセージ性の強い売れる商品が生み出されます。またメッ セージをどのように伝えるべきなのか。ここを間違えると、まったく想いの伝わらないかわいそうな商品を市場に送り出すことになってしまいます。本ワーク ショップでは、「私のためにデザインしてくれたのね!」と感じさせるほどの共感力ある商品をいかに作り出すのか、これをチームで学んでいただきます。     

【講座】  実例からひも解く、制約条件の逆手のとり方
【演習】  ワークショップ形式による共感力ある商品開発

【講師】  野口 聡 株式会社ワイエスデザイン 代表取締役 / デザインディレクター          

【日時】   平成27年9月8日(火曜日)・15日(火曜日) 午後2時から午後5時 
【会場】   マイドームおおさか 4階 セミナー室
       大阪市中央区本町橋2-5
【対象】   経営者、商品企画・デザイン担当、開発担当  
【受講料】 8,000 円 
【定員】   30名 

お申込み方法

ホームページ:下記のインターネット専用サイトよりお申込みください。
https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiId=2015050001     

Eメール: info@oidc.jp     
FAX:   (06)6210-9505
       受講されたいコース名、氏名、会社名、所属部署名、連絡先住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレスをご記入のうえ、「オープン・カレッジ係」あて発信してください。   

受講料

受講料(消費税込み)は各コースの受講当日、会場受付にて現金でお支払いください。(返金は出来ませんのでご了承ください。)
なお、領収書は、個人の場合を除き、会社(団体)あてに発行します。

お問い合わせ

大阪府産業デザインセンター オープン・カレッジ係    
E-メール: info@oidc.jp   電話 (06)6210-9491  FAX (06)6210-9505  

  • 「制約条件を逆手にとる ! 共感力のある売れる商品デザイン」
  • 0コメント

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダをスキップ

«
2018年 09月
»
sun mon tue wed thu fri sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30